メンガタスズメ

朝、勝手口の所にでかい蛾がいた。

たぶん初めて見た蛾で、黒くてなんか模様が不気味だなと思ったら…

IMG_4422.JPGメンガタスズメ

チョウ目スズメガ科の蛾の一種。

45〜55mm

ドクロ蛾、又は頭蓋蛾の名で知られるメンガタスズメ属3種の1種で、学名の種小名 styx は、ギリシャ神話で冥府を取り巻いて流れる川、スティクスに由来する。和名は、成虫の背面に見られる、人の顔に似た模様から。(Wikipedia参照)

やっぱり不気味な蛾だったー。

図鑑にも載っていたのでメジャーな蛾らしい。

探す時、図鑑に載ってるかな?とか、載ってても気付かないかも、って思ってたけど、背中の模様を見たらすぐにわかった。

メンガタスズメ」への6件のフィードバック

    1. 分布地域は、本州(関東地方以西)、四国、九州みたいですよ?(マジレス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です